卒塾生来塾

先週の水曜日,

2人の卒業生が久しぶりに塾に顔をだしてくれました。


やはり卒塾生が顔をだしてくれて近況などを話してくれるとうれしいものです。



一人は去年まで私立高校で先生をしていて,

今年から公立高校の非常勤になったという卒塾生で,


私立のときは,生徒会などいろいろと生徒とかかわれて充実していたが,

「今は生徒とのかかわりがうすくなり退屈だ」

などという話をしてくれ,生徒に対する思いは強くていいです!

卒塾生がそういう気持ちのこもった先生になっていると思うとうれしく感じます。


今は成績のよい生徒が多い公立高校で教えているようですが,

やはり生徒とのかかわりというのは塾でも学校でも大切ですね。




もう一人の生徒は15年前に卒業生で,

今度10月に結婚をするとの報告と結婚式の招待でした。

お相手を連れて,塾の終わりの時間も考えて来てくれて,

わざわざ遅い時間にありがとう。


その生徒は小5の時から塾に通ってくれて,

怒ったりすることもありましたが,

自分でも大変印象に残っている生徒でした。

そういう卒塾生が来てくれると一段とうれしいですね。


今年30歳ということで,

素直な性格はそのままで,久しぶりに会うとやはり成長を感じます。


結婚おめでとう



卒塾生2名がスカイに来てくれていい1日でした。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック