英検・県模試 実施中

こんにちは。

今日は,英検と,中3の県模試を同時に行っております。

英検は,今回多数の生徒が希望して受験してくれました。2週間くらい前から安部先生が英検対策補習を行い,本番に向けた準備をしていました。スカイ受験者全員合格となることを願っています。

ちなみに2週間後の10月28日(日)には,漢検を実施する予定です。もちろん対策補習も行います。


また,県模試のほうは昼から実施しており,テスト終了後に解説授業を行って夕方には終了します。今回の県模試の国語と数学を私も解いてみたのですが,ともに難易度はかなり高いです。
県模試は前年度の公立入試をもとに,その出題内容や難易度を踏まえて出題されます。
今年の3月に実施された公立高校入試が,かなり難しかったので,その影響がもろに出ているような気がします。
特に今年度から本格的に「ゆとり教育からの脱却」になりましたので,幅広い知識と柔軟な思考力が問われだすでしょう。

われわれ塾講師も,今までと同じようなペースで指導していてはだめで,同じ時間を使っていかに今までよりも多くのことを生徒に吸収させるかを考えながら授業を行っています。

今日の県模試では得点も大事ですが,入試に向けてのひとつの経験として,初めて見る問題やできなかった問題を次のテストで正解できるようにすることがもっと大事です。

入試本番までにどれだけ多くの経験(問題量)をするかが合否のかぎとなります。




さて,話は変わりますが,先週は私立高校の先生方をスカイにお招きして,中3対象の説明会を行いました。
そのうち,10/11(木)の筑陽学園,城東高校,10/13(土)の筑紫台高校の様子を写真でのせておきます。


その① 筑陽学園
画像

生徒とコミュニケーションをとりながら,文武ともに高い実績をもつ高校をアピールされていました。




その② 福岡工業大学付属城東高校
画像

生徒目線で,楽しくしかもわかりやすくい,洗練された説明でした。




その③ 筑紫台高校
画像

近年の筑紫台高校の勢いを象徴するような,若さあふれるパワーを感じました。






各高校の先生方,お忙しい中,時間をさいてお越しいただきありがとうございました。



スカイ フジモト






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック